バンコク VOL-1 
The Oriental Bangkok

7月中旬なので、もう3ヶ月経ちました。行き先はバンコク。
プライベートではありません。何の研修か?でしたが
一応研修旅行で、たいへん楽しゅうございました。^^
宿泊はコロニアルスタイルの伝統あるホテルとしては
香港のペニンシュラ、シンガポールのラッフルズと並ぶ
名門ホテル『ザ・オリエンタル バンコク』
f0062350_14494930.jpg

f0062350_14502542.jpg




◇初日は隣にあるシャングリラホテルでしたが、何故か夏で
 稼ぎ時なのにプールが工事中なので、翌日からの分をキャンセル。
 プールにこだわる連れが居てくれたお陰で、私にとっては
 ラッキーな事にオリエンタルホテルに移動した訳です。
 そんな事で、まずはロビー。ガーデンに面し天井も高くて温室みたいで
 明るく開放的でなかなか気持が良いです。
f0062350_154574.jpg

f0062350_1542871.jpg

f0062350_1616117.jpg

f0062350_16163448.jpg

◇チャオプラヤ川に抜けるコリドール。
f0062350_1555391.jpg

◇途中にプールがあります。
f0062350_1514523.jpg

◇朝食は川に面したレストランで戴きました。
f0062350_1591184.jpg
 
◇レストランの端から対岸までの船が出ています。
 水は決してきれいとは云えませんが。。。
f0062350_1594948.jpg

◇ガーデンウィング、リバーサイド側の建物です。
f0062350_15105411.jpg
 
f0062350_16171272.jpg

只綺麗なだけでは無く、グリーンの中にこんな演出も。好きです。
f0062350_15115058.jpg

◇部屋は低層階ガーデンウイング。廊下の天井は極端に低いし
 壁や天井が白のペンキなのでキャビン見たいな感じです。
f0062350_15221948.jpg

f0062350_15224249.jpg

◇部屋の入り口は階段の踊り場にあります。
f0062350_15233132.jpg

◇部屋の中は更に下がっており、ベッドスペース部分を除き
 天井が高くて気持が良いです。窓はガーデンウイングの川側ですが
 手前にある2階建ての建物の屋根があるので、ロケーションはいまいち。
 でも、特別ものすごく良いという訳ではありませんが、天井の高低さが
 やけに心地好いし、デザインもよく見るとたいした事はありませんが
 素朴で主張しすぎないというか、なんかコロニアルっぽくて気持が良かったです。
f0062350_15242443.jpg

f0062350_1535106.jpg

f0062350_1527451.jpg

f0062350_15273360.jpg

f0062350_1528079.jpg

f0062350_15282684.jpg

f0062350_15285853.jpg

f0062350_15292149.jpg

f0062350_1645234.jpg

f0062350_1645311.jpg

f0062350_15295957.jpg

f0062350_15302094.jpg

f0062350_16191243.jpg

f0062350_16193918.jpg

f0062350_16202244.jpg

クローゼットの中は、抽斗前面がガラスだったり、傘も用意されており
細かい配慮がされています。
f0062350_16232456.jpg

f0062350_16235882.jpg

デザインを生業としている私が云うのもなんですが、旅で宿泊するところは
デザインされ過ぎている環境は逆に疲れるのでちょうど良い部屋でした。
“ローステイトメント”とでも云うのでしょうか、考えた人の主張が強すぎると
短い時間だと良いのですが、長くいると疲れるんです。
コロニアルスタイルはヨーロッパの伝統的な様式をその国の人の温もりを
通して表現しています。だから心地良く感じるのでしょうか。

自分の家を考えるとき、伝統的様式や新しいスタイルを参考にすると思いますが
ただきれいにまとめるだけでは無く、ご自分の家族の温もりを表現し
あたたかくて心地良い“風”を感じる環境を創りだしてほしいと思います。
by works1211 | 2008-10-11 16:52 | ホテル・旅館
<< サンクトペテルブルク 贅沢な日常VOL-2 >>