Mama's Birthday
f0062350_1594231.jpg

私のお母様ではありません!銀座のクラブのママさんのお誕生日です。
お陰様で二日酔いなんです。だから仕事になんなくてしばらくほったらかしのBLOGを更新しました。




誕生日と云うのは一大イベントで、どの位お客さんが来てくれて
お祝いのシャンパン、それも“ピンク”を何本空けてくれるとか胡蝶蘭が何鉢届いたとか、
お店の前にかざる花のスタンドが幾つ並んだか、シャンパンや
お花の数がものを言うんですねぇ。いやはや大変な世界です。

とても、貧乏人の私ごときが行く世界ではありませんが、
クライアントの社長さんのお供で時々ご一緒させてもらい
(勿論、座っただけで5万円もするので割勘でもなく、ごちになります。^^)
銀座のクラブのママの誕生日には昨夜、初めて行ってまいりました。

手ぶらで行く訳にもいかないんで、お金持ちの社長さん方には
金額では敵わないし、一応インテリアデザイナーでもあるんでセンスで勝負!
という事で持参したのが上記の花束です。どんな時でもデザインは大事なんです。

最近凝ってる、恵比寿にある花屋さん「フルリスト・ヴォルフィー」で
作ってもらいました。花のセレクトショップとでもいうのでしょうか
定番は写真のような白い花と、季節の花の色を絞り込んで展開してるので
品種は余りありませんが、センスが良いのでプレゼントに最適です。
ラッピングが、他の花屋さんとは一味違うし、端を葉っぱで止めるのもカワユイ♪
銀座のママさんも女性です。こんな普通の花束の方がかえって新鮮で
喜んでもらえたのではないかと思っとります。。。

そこで世の男性諸君!たまには気障に奥さんや恋人にこんなお花を贈ってはいかがでしょ~。
私は前にもちょいと書いたとおり、奥さんの誕生日にはちゃ~んと予約したレストランに
自分でコーディネイトしたお花を届け、テーブルにそっと置いといてもらってます、です。
そして、淑女の皆さん!お花が似合うレディになったってください。^^

最後にお店の前に並んだスタンドです。開店祝いではありません!すごいですねぇ。
でも、よ~く見ると贈り主の2/3が同業者。クラブ同士送り合うんですねぇ。
ところで、このいっぱいのお花たちは夜中の11時半頃になるとほとんど残らず
もっていかれるとの事でしたが、ここは銀座です。関西のおばちゃんじゃあるまいし
誰が持っていくんでしょうかねぇ?(関西では、お店がオープンすると同時にあっと云う間に
おばちゃん達にお祝いの花を持っていかれるもんで。。。関西人批判してませんからねっ)

そんな事で、銀座のお誕生日は一大イベントですが“見栄”の世界でもありました。
f0062350_1510456.jpg

by works1211 | 2007-01-25 17:36 | ギフト
<< 旅に行ってきやす♪ お正月の過ごし方/マンダリンオ... >>