おいしい時間と楽しい料理?
f0062350_8524986.jpg

私ははっきり云って味音痴で、奥さんは作り甲斐がないとよく言います。
だから、おいしい料理・楽しい時間よりはどちらかと云うと
おいしい時間・楽しい料理派なのですが、ここ1ヶ月行った3軒のレストランは
あかんかったです。
何があかんかと言うと、料理を忘れられたり、料理と料理の
間が長すぎてイライラ。うちの奥さんはあまり文句をいうと嫌がるので
少し我慢するので尚更なのです。
でも料理を通して幸せになれる雰囲気が好きだし、仕事柄お店のリサーチも兼ねて
一週間に2回くらい外食し1ヶ月に1~2回話題性や人気のある店に行きます。

そして、リピートするお店は、そんなに拘りはありませんが、料理がまずくない事が前提で
(味音痴でもおいしくないのは分かりますし、今時まずい店はめったにないですよね)

1、気持ちのいい接客で、笑顔をたやさないホスピタリティ。
 要は愛想が好くて感じいい事。それと軽く会話のキャッチボールが出来る事。
 15年前ニューヨークにレストランのリサーチで初めて行った時感じたのは  
 日本のお店は写真で見るとすごくカッコ良いけどリアルでみると
 そうでもないのが多いのに対し、NYのお店は写真で見るとそうでも無いけど
 実際行って見るとすごく良いんです。
 この違いは、人が入り楽しんでもらって初めて完成されると言う事ですかね。
 時々日本でもチップ制の方がいいと思うこともありますね。

2、清潔である事。目黒にあるとんかつの「とんき」本店の1階のカウンター席が一番。
 のれんわけしたお店もありますが他は駄目です。
  同じレシピで作っているので、味は同じだと思いますが
 ぜんぜん違うく感じます。あまりとんかつが好きではない私でも
 ここのはすっごく美味しいと思います。 で、何が違うかと云うと清潔差の違いです。
 気持ちよく食べてもらおうという経営者の心を感じ、従業員皆にいきわたっている
 事が大きな違いだと思います。昼間に入り口の引き戸を毎日洗っている従業員の
 姿はまるで踊っているように楽しそうでした。
 2階のテーブル席もありますが、絶対カウンター席がお薦めです。
 
 2番目もこれまた目黒にある喫茶店「WEST」。ここも銀座や青山にもありますが
 目黒が一番。飲食店のインテリアデザインの基本になるお店です。
 これからデザイナーを目指す若い人やデザインする事に行き詰まり
 悩んでるデザイナーの方は、な~んも考えないで只コーヒーを飲んでみてください。

 そこには、デザインされてない無垢の美しさがあります
 限りなく透明にちかい窓ガラスと
 全てのテーブルに配された瑞々しい一輪挿しの花そして毎日取り替えてる
 ウエイトレスの糊のきいた純白のYシャツ。只それだけです。
 デザインとは形あるものだけではなく、形を無くす事も大切だとわかるはずです。
 只それだけでコーヒー一杯700円。安くはありませんが、安いもんです。

3、料理と料理の間が丁度よい事。
  せっかく美味しくても、長すぎてむかつくともう駄目です。

4、環境がよい事。モダン派ですが、只モダンであれば好いというのではなく
  料理・サービス・インテリアの調和がとれてオーナーの考えがきちんと表現でてる環境。
  特に壁面に硬い素材を使ってる店は、話し声が反響するので最悪です。
  コンクリート打ちっぱなしとか大理石貼りなどです。それから、料理に照明が
  あたってないのも 駄目ですね。せっかくの料理が美しく見えません。
  美しい環境というのは、主役である商品が生かされ利用する人が楽しい時間を
  すごせる事で、住宅だと住む人がほんとに幸せになれる事だと思います。

と、まあこんなとこですが皆さんはどうでしょう?



8月は結局何処にもいけなく、夏にスルーされたのでちょっと奮発しました。
コンラッド東京にある「ゴードンラムゼイ」。
カジュアルなセリーズbyゴードンラムゼイと奥にフォーマルダイニングがありますが
フォーマルの方で家族3人食事をしました。

■全体の雰囲気はこんな感じ。天井が8mもあるのに勿論反響などしなく 
 気持ちのいい空間ですが。東京湾と反対側なので目の前がビルの壁なのが残念。
f0062350_8542260.jpg

■寿司カウンターではありませんよっ。デザートカウンターですが
 板さんに見えません?なんか笑えます。
f0062350_9364012.jpg

■厨房の人の笑顔が気持ちいいです。
 その代わりホールの人の笑顔が少ないのは何故かな~?
f0062350_8554835.jpg

■ホールでもこの方だけにこにこしてました。 
 大きなトレーで料理を運ぶ人とセッティングする人が別々なんです。
 運ぶ人は背のたかいカッコイイ黒人男性と背の低いアジア人(多分日本人)
 そして彼女の3人でした。下の人はアジア人ぽい人で、顔はこちらを睨んだんで
 カットしました。
f0062350_8563375.jpg

■料理は普通に美味しいです。が暗すぎてせっかくの美しい料理がもったいない!
 美味しく見えないので一枚だけ。天井にユニバーサルダウンライトが埋め込んで
 いましたがあたってないのか、光度が足らないのか横からのキャンドルの灯りだけ
 だと料理を通して楽しく会話できません。ここは、デイナーよりランチの方が
 楽しく食事が出来ると思いました。料理が乾くからとあてない訳ではないですよねぇ?
 すぐ食べるんだから・・・。
f0062350_8565860.jpg


という事で、1と3は×。2は○。4は△(照明以外は○)でした。
もし行くならランチの方が良いかも知れません。値段もリーズナブルだし・・・。
でも、これはあくまで私の感想ですから~。


☆今年は1月マニラ、4月に上海、そして明日から2泊3日で北京へ。アジア付いてます。
 ついでに前から気になっていた 『Commune by the Great Wall』にもよる予定です。
 朝一で名古屋の中部国際空港“セントレア”からの出発なので、
 名古屋泊の為夕方出発します。
by works1211 | 2006-09-15 16:45 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://works1211.exblog.jp/tb/3331140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リリイ at 2006-09-15 17:33 x
照明暗めなのはムーディーな雰囲気でも演出する為なんでしょうか?
私もworksさんちみたいに家族で素敵なレストランでお食事したいです。。。(うちの場合はまだまだ先になりそうですが)

Commune by the Great Wallってシャープ AQUOSのCMで使っていたところですか?
北京出張、気を付けて行ってらして下さ~い。
Commented by jun at 2006-09-17 00:40 x
うわー、いいですなあ。
ペキン出張に、レストラン。

お土産話楽しみにしてます。
Commented by naa at 2006-09-19 02:45 x
なるほど☆
飲食店で働く身として基本を考え直すような4つですね~
とにかく接客は笑顔が第一。それからアイコンタクトと会話ですよね。
私もお店に行くと従業員の接客態度がつい気になってしまいます。。。
Commented by works1211 at 2006-09-19 23:20
☆リリイさん。
暗くてムードをだすのはいいんですが
せっかく作った料理は明るく見せて欲しいですね。

3人で行くのは時々ですよ。

そう、AQUOSのCMのヤツです。何にもない山の中でしたが
villaを借り切って友達とワイワイやるのは良いかも知れないとこです。
Commented by works1211 at 2006-09-19 23:23
☆junクン。
モダンな別荘の展示場みたいだったけど
北京行く機会があれば、一度リサーチするのも
いいかもよ。
Commented by works1211 at 2006-09-19 23:31
☆naaさん。
やっぱりそうですよねっ。笑顔、笑顔が大事。
リサーチに行ったホテルもでシンプルモダンだけど
逆にスタッフは、はにかんだ笑顔が清々しいホスピタリティで
良かったです。

naaさんって、愛想好さそーですね。^^

<< 買っちゃった!Vol-2 イチロー+平井堅=? >>