ICE BAR
ひと時の涼をどうぞ。。。
f0062350_13372699.jpg


昨年、北欧旅行の時宿泊したストックホルムのHOTEL、
ノルディック・シィーホテルの1Fに『ICE BAR』があり
その時の写真です。

北欧三国の中でストックホルムは一番印象が悪かったので、
今まで記事にしませんでした。
何故ならほかのヘルシンキ・コペンハーゲンは親切だし、
安全でステキな街でしたが、
ストックホルムではむかつくことがいっぱいあったからです。

チェックインした部屋は、ツインで予約したのに
ダブルに案内され(息子と二人でダブルは気持ち悪ー)
替わった部屋は暖房が効かず、
フロントのカワイイおにーちゃんにさんざん文句を言ったら、

「NO PROBLEM」(・_・)

ときたので、怒りは最高潮に。

「I’m Angry!」(=`´=)

何が問題ないだと!なめとんのかと言って悪態をつくも、
「Sorry」ではなく、又しても

「NO PROBLEM」(・_・)
の繰り返し・・・。

息子はかわいいから許すと言うも、
残念なことに私にはその気がないので許すことはできません!

さらに怒りがおさまらない所に
タクシーときたらメーターをたおさないで、
全額交渉の上ボッタクリだったので大ケンカになり、
たった1日の滞在なのに一日中ムカついてました。



■中心街にあるSC、GALLEのプレビュー。やたらRを多用してました。
f0062350_16205426.jpg

f0062350_1621610.jpg

f0062350_20181182.jpg

f0062350_2014413.jpg

f0062350_16212830.jpg

f0062350_16213823.jpg

f0062350_16215152.jpg

f0062350_1622182.jpg

f0062350_16221061.jpg

f0062350_16221877.jpg

■宿泊したノルディック・シィー・ホテルの前にある、ノルディック・ライト・ホテルのプレビュー。
 真っ白な中にやはり曲線を多用し、黒を部分的に入れて、
 モダンな中にも落ち着いた雰囲気に仕上げ、又
 ライト・ホテルというだけあって光にこだわっていました。
 泊まった訳ではないので部屋の写真はありませんが、ラブホテル並だそうです。
 ちなみに宿泊したシィー・ホテルの部屋はデザインホテルのわりに
 大した事ないので載せません。やはり旅のホテルはモダン好きの私でも
 デザインホテルより、少しクラシックの方が落ち着きますね。
f0062350_16225493.jpg

f0062350_16231878.jpg

f0062350_16233086.jpg

f0062350_1624730.jpg

f0062350_16241824.jpg

f0062350_16243094.jpg

f0062350_162440100.jpg

f0062350_16245042.jpg

★最後にもう一度、今度は昨日行ったICE BAR TOKYOの写真です。
 このビルは20年ほど前、ポストモダン全盛の頃イギリスの建築家ナイジェルコーツが
 デザインし、最上階にチブレオと云うレストラン等が入り一世を風靡しましたが、
 その後テナントも色々変わり忘れられたビルです。
 しかし今年2月にICE BAR TOKYOがオープンし、再び脚光を浴びています。

 写真映りは好いですが、照明のブルーの分量が少なくストックホルムに 
 比べて愛想も悪いしいまいちでした。寒いせいかスタッフのノリはすこぶる悪いし
 お客さんも思ったほど入って入ってませんでした。
 -5℃はヘルシンキの夜に比べたらカワイイもんですよっ。
 でも、ひゃっこくて気持ちイィ~。^^
 
f0062350_2102889.jpg

f0062350_2104084.jpg

f0062350_2105331.jpg

f0062350_211567.jpg

f0062350_2111786.jpg

by works1211 | 2006-07-05 02:00 | インテリア・建築
<< 幸せのラブスプーン ☆カーテンの工夫/その2 >>