たまには、和室もいいもんだ。
拘りのある旅館や、温泉もいいなあ~と思うのは
和モダンがトレンドなのか、はたまた歳のせいなのでしようか?

今回は、ラタンで出来たIDEE『POD(¥35,000)』あぐら用マットの紹介です。
和室は客間か仏間で、普段あまり使わないと思いますが
リビングルームに面した、オープンな和室には丁度良いと思います。
デイスプレイにもなる上、座禅を組んで冥想にふけるのも良いし
怒りや悩みのあるお方も、こころを鎮めるのに最適です。
f0062350_20503794.jpg





◆置いた時のお部屋の感じはこんなんです。
 けっこう絵になるでしょう~。
f0062350_20515229.jpg


f0062350_23551237.jpg

◆お見合いではありませんョ!!!
 仕事を終えた後、ディスプレイをお願いしたお方と私のツーショットです。^^
 女性が、あぐらをかいてもステキでしょう~。
 気持ちも背筋もシャキッとします。でも、右の女性は背中が丸まってますね。
 いつもは、背筋がピンとしてるのにこの日はお疲れだったんでしょう。
 私と仕事すると皆疲れると云いますから。。。。

 えッ、マスクが気持ち悪いって!モザイクにしたら変だったんで、スミマセ~ン。
f0062350_2138396.jpg

◇その他にもちょっとしたとこにも拘って見ました。
 アバンギャルドな和紙を使った行燈。作家物なのでちょっとお高かったです。
 床の間にある小さい行燈も同じデザインです。右側にあるのは水琴窟の代わりに使った
 電動で循環する水のオブジェ。水の音で癒されます。
f0062350_21422459.jpg

◇丸窓のガラスとガラスの間に、変わった和紙をサンドイッチして見ました。
f0062350_23572339.jpg

◇珪藻土の壁にプラスチックの葉っぱをおしあて、
 乾いてから珪藻土の粉を振り掛けました。
f0062350_0244399.jpg

◇ディスプレイで使った鳥の羽根の壁掛け時計。3番目の写真、右側のパネル壁についてます。
 かわいいでしょ~。¥7,000位なのでプレゼントに最適ですネ。
 以前IDEEで売ってたのですが、最近ありません。
 ART WORKS blogの中に紹介してた雑貨屋さんで見つけました。店の名前は『TRICO
 来月OPENするモデルハウスで使いたかったのでTOMOKOさん感謝で~す。
 kinokosukisuki君、こんなとこに大事な羽根使ってゴメンナ~。
f0062350_052281.jpg


1年に一回実家に帰り、和室に座っていると腰が痛くなります。
だから、自分の家を建てても和室を作ろうとは思わなかったのですが、
 (人の家ばかりデザインして、未だ自分の家は賃貸マンションです。。。)
リフォーム会社のショールームで、初めて和室をデザインしたら
なんか、すんごく“こころ”が落ち着きました。

仕事やその他もろもろ悩んでいるお方、そして彼女や彼氏に振られたお方!
それから、それから、情緒不安定な方や、朝まで呑んだくれているお方!!! 
この『POD』であぐらをかいて“こころ”をお鎮め下さいませ。^^




              
by works1211 | 2006-03-30 01:10 | インテリア・建築
<< ё 命短し、桜カクテル in三... コペンハーゲン/2、JUNKO... >>