カテゴリ:料理&お酒( 10 )
ARMANI/GINZA BAR

f0062350_0411146.jpg

暗い映画の後に、ちょっくら口直しにモヒートを飲みに入ったBARです。照明が凝ってました。
ダウンライトの中にフィルターが仕込んであって、ゴールドのテーブルに投影するとこうなるのです。
いや~テーブルの照明は素敵でしたねぇ。11月中は誰でも入れますが、12月からは会員制です。
入会金3万円、年会費1万円。まあ銀座にしちゃあそんなに高くはありませんが、
私はメンバーにはなりません。照明は綺麗なんですけどねぇ。。。

一昨年ミラノで入ったアルマーニ / ヴィア・マンゾーニのBARは・・・。
by works1211 | 2007-12-01 00:45 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(8)
Late vacation in Okinawa-3/アッタテラス 食事編
アッタテラッスでの朝食。
赤紫色は紫芋のパン、そして黄色はカレー粉じゃなくてウコンのパン、
最下段は忘れました。
沖縄らしい色彩で、味はともかく色がとてもきれいでした♪
まずいという事ではありませんから・・・ねっ。おいしゅうございます。
f0062350_0583024.jpg


More 》》》
by works1211 | 2006-12-22 01:04 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(8)
嗜むならどちら?
f0062350_0482184.jpg

アッタテラスで売ってた泡盛のボトルです。
左は8年ものの熟成された古酒。右はパンチのきいた新酒。
女性でいうなら、洗練された女とピチピチのギャル。
どちらも好きですが、嗜むなら洗練された女性です。
あっ!失礼、泡盛の事でしたねぇ。^^
最近私は女性には無いですが、時々モノにします。
そう、左の美しいボトルに恋をして、買っちゃいました。♡
下に写ってるのは栓を抜いた後に差し込むボトルキャップ。セットで付いてます。
さて、貴方なら嗜むのはどちら?

このボトルはテラスグループのオリジナルの手作りで、5種類くらいありますが
アッタテラスではこの2種類セレクトしていました。
by works1211 | 2006-12-05 01:00 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(14)
おいしい時間と楽しい料理?
f0062350_8524986.jpg

私ははっきり云って味音痴で、奥さんは作り甲斐がないとよく言います。
だから、おいしい料理・楽しい時間よりはどちらかと云うと
おいしい時間・楽しい料理派なのですが、ここ1ヶ月行った3軒のレストランは
あかんかったです。
何があかんかと言うと、料理を忘れられたり、料理と料理の
間が長すぎてイライラ。うちの奥さんはあまり文句をいうと嫌がるので
少し我慢するので尚更なのです。
でも料理を通して幸せになれる雰囲気が好きだし、仕事柄お店のリサーチも兼ねて
一週間に2回くらい外食し1ヶ月に1~2回話題性や人気のある店に行きます。

そして、リピートするお店は、そんなに拘りはありませんが、料理がまずくない事が前提で
(味音痴でもおいしくないのは分かりますし、今時まずい店はめったにないですよね)

1、気持ちのいい接客で、笑顔をたやさないホスピタリティ。
 要は愛想が好くて感じいい事。それと軽く会話のキャッチボールが出来る事。
 15年前ニューヨークにレストランのリサーチで初めて行った時感じたのは  
 日本のお店は写真で見るとすごくカッコ良いけどリアルでみると
 そうでもないのが多いのに対し、NYのお店は写真で見るとそうでも無いけど
 実際行って見るとすごく良いんです。
 この違いは、人が入り楽しんでもらって初めて完成されると言う事ですかね。
 時々日本でもチップ制の方がいいと思うこともありますね。

2、清潔である事。目黒にあるとんかつの「とんき」本店の1階のカウンター席が一番。
 のれんわけしたお店もありますが他は駄目です。
  同じレシピで作っているので、味は同じだと思いますが
 ぜんぜん違うく感じます。あまりとんかつが好きではない私でも
 ここのはすっごく美味しいと思います。 で、何が違うかと云うと清潔差の違いです。
 気持ちよく食べてもらおうという経営者の心を感じ、従業員皆にいきわたっている
 事が大きな違いだと思います。昼間に入り口の引き戸を毎日洗っている従業員の
 姿はまるで踊っているように楽しそうでした。
 2階のテーブル席もありますが、絶対カウンター席がお薦めです。
 
 2番目もこれまた目黒にある喫茶店「WEST」。ここも銀座や青山にもありますが
 目黒が一番。飲食店のインテリアデザインの基本になるお店です。
 これからデザイナーを目指す若い人やデザインする事に行き詰まり
 悩んでるデザイナーの方は、な~んも考えないで只コーヒーを飲んでみてください。

 そこには、デザインされてない無垢の美しさがあります
 限りなく透明にちかい窓ガラスと
 全てのテーブルに配された瑞々しい一輪挿しの花そして毎日取り替えてる
 ウエイトレスの糊のきいた純白のYシャツ。只それだけです。
 デザインとは形あるものだけではなく、形を無くす事も大切だとわかるはずです。
 只それだけでコーヒー一杯700円。安くはありませんが、安いもんです。

3、料理と料理の間が丁度よい事。
  せっかく美味しくても、長すぎてむかつくともう駄目です。

4、環境がよい事。モダン派ですが、只モダンであれば好いというのではなく
  料理・サービス・インテリアの調和がとれてオーナーの考えがきちんと表現でてる環境。
  特に壁面に硬い素材を使ってる店は、話し声が反響するので最悪です。
  コンクリート打ちっぱなしとか大理石貼りなどです。それから、料理に照明が
  あたってないのも 駄目ですね。せっかくの料理が美しく見えません。
  美しい環境というのは、主役である商品が生かされ利用する人が楽しい時間を
  すごせる事で、住宅だと住む人がほんとに幸せになれる事だと思います。

と、まあこんなとこですが皆さんはどうでしょう?

More 》 今週はこのお店に行きました。
by works1211 | 2006-09-15 16:45 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(6)
愛について・・・・。
前回は、愛が足らない事を書いたら
愛について、ちよっと考えてしまいました。。。
f0062350_1154359.jpg


More 続きです。。。
by works1211 | 2006-05-28 01:16 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(8)
Shoot it Night View.
マンダリンオリエンタルのバーとラウンジ時々利用します。
理由は、夜景に向かって一発(失礼) 撃ちたいからです。^^  うそですよ~
世の男性諸君、ストレス解消に豪快なワンショットを!!!
女性の方、男性トイレはこんな感じでしたぁ。

f0062350_19355512.jpg


左上はマンダリンバーのモヒート。お通しの器カワユイですね~。
ホントは違う器で出てきたのですが、お隣の方の器が可愛かったので
バーテンのオネーサマにお願いして代えて貰いました。
ここのバーは全員女性だけど、テキパキして気持ちいーですよ。
そして、下はオリエンタルラウンジからの夜景。真ん中の小さくとんがってるのが東京タワー。
キレイ~~~☆☆☆ やっぱり上海より東京の方が好きでした。
by works1211 | 2006-04-23 00:15 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(26)
ё 命短し、桜カクテル in三宿。。。
春です、桜満開。花見にはお酒です。三宿のBAR『BUZZ OFF』
桜が散るまで限定、桜のリキュールとウオッカBELVEDEREのカクテルです。
仕上げは、食用桜の花と、やっと使ってくれた私の持ち込み、ピンク色したパウダー状
“インディオの秘塩、ローズソルト” をグラスの回りにつけて出来上がり。
f0062350_17165241.jpg

やさしく、美しくそして命短いカクテルです。。。

More その詳細は・・・・。
by works1211 | 2006-04-01 21:00 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(8)
☆愛しのハモン・イベリコ・ベリョータ♪
恋しくて恋しくて♪
でも、普段の行いが悪いのか一年もの長~い間行けなかった大阪のBAR『へミングウェイ』。
Kちゃんお勧め、ここの黒豚の生ハムの“ホセリートのハモン・イベリコ・ベリョータ”は、
彼女のお友達は全員いただいてるのに何故か、何故か!私だけ縁がありませんでした。
f0062350_044216.jpg

最近では、名古屋セントレア空港からマニラに行くのに、前日名古屋泊の為
大阪経由で行こうと思ったら、その夜大雪になりそうだったので断念!
その他、行った日が日曜日だったり、昼間だったり、Kちゃんが忙しかったり
それから、Kちゃんが忙しかったり,忙しかったりの連続であきらめかけていました。
ところが、久しぶりで名古屋近辺で一緒にお仕事があり、その帰り大阪に寄って来たのです。

念願かなってや~っと、お会いできたそのお方は・・・。。。。
by works1211 | 2006-03-08 01:30 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(8)
★ピンクのソルティドック
タマゴのカクテルで使ったインデイオの秘塩ローズソルトと
ピンクのグレープフルーツを合わせたソルティードックのピンクバージョン。
その名は“ピンキードック”


◆大人の女性がターゲットなので薄いワイングラスを使用。
 グラスの回りにローズソルトをつけますがパウダー状ものを使用し
 粒の粗いものは付けると透明になるので、不可ですヨ。
 レモンは、はみ出ない様繊細に、繊細に、そして綺麗につけます。
 ローズソルトは普通のソルトに比べてそんなにしょっぱく無いので
 女性向きだと思います。
f0062350_10522723.jpg


◆アイスを入れグレープフルーツの替わりに、ピンクのグレープフルーツ/ルビーと
 ウオッカを混ぜれば出来上がり。
f0062350_10525889.jpg


◆インディオの秘塩、ローズソルト。色々なローズソルトがありますが
 粗めのものだとつけると透明に近くなるのでだめです。
 パウダー状のものじゃないと綺麗なピンクになりませんョ。
 輸入食品の店で売ってましたが、値段は忘れました。
f0062350_105239.jpg


最初は名前をピンクパンサーからヒントを得て“ソルティキャット”。
名付け親は、たまに行く銀座のクラブのSさん。(勿論自分のお金ではいけません^^)
しかし、ネットで検索したらテキーラとグレープフルーツを掛け合わせた名前で
惜しくもすでにあり、Sさ~ん残念でした。

三宿のバー/BUZZ-OFFのNさん。銀座のバー/グレープフルーツムーンのM君。
“ピンキードック”採用してくれません?
by works1211 | 2006-02-14 00:27 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(2)
★ゆで卵のカクテル
きょうからBLOGを始めました。宜しく~
第1回目は超簡単レシピ。 ゆで卵をかわいく楽しく食べるアイデア。
料理は味も勿論大切ですが、料理を通して楽しい時間をいかに過ごせるかが大事だと思います。
料理が出来なくても、“こころ”で勝負^^

◆まず、 ゆで卵の上を星型にくりぬきます。 
f0062350_2232128.jpg

◆グラスの回りにソルティドッグみたいに塩をつけて
 くりぬいた星の部分にキャビアを入れ
 更に、ミントで囲んで鳥の巣みたいにしました。
f0062350_23113097.jpg

◆パスタに添えて、はい出来上がり!
 かわゆいかナ?
f0062350_22324651.jpg


おまけ・・・・。
by works1211 | 2006-02-05 22:50 | 料理&お酒 | Trackback | Comments(6)